ジュニアシーガルズから、シーガルズへ!!


オービックシーガルズ初戦は新加入外国人QBイカイカウーズィー選手に注目が集まりましたが、実はこの日、「シーガルズ」というチームにとって記念すべきデビューを果たした選手がいました。

QB升川岳史選手。

ジュニアシーガルズ(シーガルズの小学生、中学生チーム)の「一期生」です。

お父様は当時も今も、ジュニアシーガルズのコーチ!(お父様は現役時代リクルートシーガルズでRBとしてプレーされた選手です)

小学5年生のときから、お父様と「いつか、シーガルズに選手として戻ってこれるといいね」と頑張ってきたのだそうです。

それが!!

高校、大学。そしてオービックシーガルズ練習生を経て、2017年の春の初戦、ついに現実になりました!!


しかもこの日は、自ら走ってタッチダウンも獲得!

チームメイトたちも祝福!!

「ジュニアシーガルズの選手たちに、自分も頑張ろうって思ってもらうきっかけになれたらいいなぁと思います。」

升川選手は笑顔をみせてくれました。

 

ですが、今年の目標は?と聞くと、表情は引き締まります。

「まずは秋の登録で生き残ることです。昨年はそんな要素は全くなかったけれど、今年はどうにかひっかかっているので、自分にできることをしっかり試合で発揮できるようになればチームに必要な選手になれるのかなと思っています。」



スタンドで見守っていたというシーガルズの先輩であるお父様も、さぞかし喜んでいたことでしょう。

「帰ったら父とのレビューが待っています!笑」

人一倍の努力家だという升川選手。そのレビューを活かして、また次!頑張ってくださいね!!