月別アーカイブ: 2016年3月

関西学院高等部、勝利の花の真ん中に。


2015シーズンの振り返り。

2015年12月23日クリスマスボウル。
関学高等部が早大学院を20-18でくだし、2連覇を達成しました。

試合終了まで残り1分45秒で関学高等部がタッチダウン。20-10とその差を広げたときは、関学高等部の勝利を確信した方も多かったことでしょう。

ですがそこから早大学院は怒涛の攻撃。
20-18と、とうとう2点差まで迫り、試合終了まで残り39秒で早大学院最後の攻撃となりました。

ここで関学高等部ディフェンスにとっては、
2つ、なんとしてもやらなければいけないことがありました。

守りきること。
そしてもうひとつは
試合終了までにオフェンスにまわすことでした。

それは。

春に怪我をして以来、ずっとサイドラインからチームを引っ張ってきたRB八瀬キャプテンをフィールドに立たせるーそれがチームみんなの願いだったからなのです。

そしてその願いが関学高等部にとってはなんともドラマティックなかたちで現実のものとなりました。

ディフェンス松本選手の気迫のタックルで早大学院の選手がボールをファンブル。そのボールをおさえたのは関学高等部でした。

試合終了まで残り26秒。

八瀬キャプテンがRBの位置に入りました。

   
QB埜下選手、ニーダウン。
スタンドから大きな声でカウントダウンがはじまりました。

輪の真ん中に八瀬キャプテンがいます。

 

5.4.3.2.1…

勝利の花が咲きました。

 
試合終了。

みんなが手を上げてジャンプしている真ん中で、ジャンプもできずに手をあげているのが八瀬キャプテンです。

「八瀬をクリスマスボウルに連れて行く」
それが合言葉だったチームは、最後の1ヶ月
「八瀬をフィールドに立たせる」というあらたな目標をもち、それを達成した関西学院高等部ファイターズ。

素晴らしいチームでした。

ハドルマガジン3月号の特集は、写真で振り返る2015シーズン。
そしてもうひとつ、ハドルマガジンアワード。
ハドルマガジンが選ぶ高校、大学、社会人それぞれのALL JAPAN。
高校MVPは八瀬慶人選手です!!

その他の選出はぜひハドルマガジンでご覧ください!