同じ日に引退。


関西学院大学ファイターズ・山岸明生主将が1回生のときの4回生、主将の池永健人くん、副将の池田雄紀くんと。
(池田くんはエレコム神戸ファイニーズで選手をつづけています)


そういえば彼らが4回生のときの甲子園ボウル。負傷のため出られなかった池田雄紀選手のかわりにLBでスターターに入ったのはこの山岸選手でした。

勝って終わることはできなかったけど、先輩たちは山岸選手に労いの言葉をかけ、そして山岸選手はひとしきり泣いたあとでしたが、先輩たちの前で笑顔をみせてくれました。