こちらも、引退。


だいぶ時間はさかのぼりますが。LIXILディアーズ、春の初戦の日。

「引退しました!」と報告を受けました。

 

左から

鈴木修平選手、丸田泰裕選手、澤田叔弘選手。

あ、元選手ですね。

私がアメフト中継に携わり始めた頃、社会人になりXリーグでプレーし始めた彼ら。

鈴木選手、澤田選手が社会人1年目の2008年は、鹿島ディアーズがパールボウル決勝まで進んだので、2人のことは「新加入選手」として取材をさせていただいたし、その決勝でMVPをとったのは丸田選手だったし。

そしてその後も、「鹿島ディアーズ」の時代はTOKYO MXテレビでディアーズの試合中継があったので、たくさん彼らのことを取材してきました。

そして、練習が終わった後、どれだけクラブハウスで無駄話をしてきたことか!!!笑

 

そんな彼らが2016シーズンをもって引退しました。

長年取材していると、こういう日を迎えることになるのですね。

寂しいです。本当に。

 

でも今年もこうして試合に来ているってことは、これからもチームに関わっていくってことですよね!

これからもよろしくお願いします^ ^

そうそう。

私がアメフト中継に携わったときのディアーズのキャプテンは、1つ前の記事に書いた栄貴浩選手(2006-2008)。

そのあとは牧内崇志選手(2009-2010)、続いて丸田泰裕選手(2011-2014)、鈴木修平選手(2015-2016)がキャプテンとしてディアーズを率いてきたのですが、この4選手全員が揃って、2016シーズンをもって引退。

ディアーズ、今年は変化の年なのだな、とあらためて。

まもなく始まる秋シーズンを楽しみにすると同時に…引退された選手のみなさん、本当にお疲れ様でした!!