カテゴリー別アーカイブ: 輝く選手タチ!

第37回!IBM小林達真選手!


輝く選手タチ!第37回は、昨日のオービックvsIBMのヒーロー

IBMビッグブルーDB#32小林達真選手です!


4点ビハインドで迎えた後半。オービックオフェンスにゴール前3ヤードまで押し込まれていたところで、小林選手がインターセプト!そしてリターン!リターン!リターン!エンドゾーンまで走り抜け、なんと98ヤードのリターンタッチダウン!!IBM逆転!!

(写真は地元ケーブルテレビでの特集より)

 

一気に試合の流れがかわりましたよね。

本人曰く「追いつかれるんじゃないか」とドキドキしながらエンドゾーンまで走っていたのだとか!!


小林選手は当時3部リーグの成城大学出身。IBMでは5年目になります。

IBMに加入した当初は、周りの選手たちのスピード・テクニック・パワーに圧倒されたそう。ですが順応していくことができればきっとやれるはずと、オフェンスメインの練習のときも、その相手ディフェンスのメンバーとして「出ます!!」と積極的にフィールドに入り、練習に励んできました。

ですが、山田HCの話によると、今年の春先は引退も考えていたのだとか。そんな彼をチーム皆で引き止めたそうです。

 

そして迎えた開幕戦。

これまでの努力が身を結びましたね。

小林選手のプレーが、チームに勢いを与え、チームにとって大きな大きな勝利へと導きました。

 

中谷キャプテンも

「ここ数年能力の高い選手がどんどん入ってくるなかで、ひたむきに頑張ってきた結果ですね。神様はやっぱりみているんだなと思いました!」と小林選手の活躍を心から喜んでいました。

 

そしてこの活躍はきっと成城大学の後輩たちも励みになるね、と言うと…

「今週末、初戦なんですよ。」とのこと。(10日、vs関東学院大学)

そこで後輩たちへ。

「常に勝ち続けているチームではないから、なかなか自信をもつのは難しいものなんですが、個人個人の能力はあるのだから、もっともっと自信をもって試合に臨んでほしいです。」

 

そして、1つ大きな結果を出した自分自身のこれからについてはー

「もっと試合に出られるよう、まずはチーム内の競争に勝てるように頑張ります。あと、インターセプトは1年目に1回したきりだったので、今季はボールを獲ることを目標にしてきたんです。だからまたインターセプトをしたいです。」

小林選挙、益々の活躍を楽しみにしています!