カテゴリー別アーカイブ: 輝く選手タチ!

第36回!名古屋大OB成瀬圭汰選手!


久しぶりの輝く選手タチ、第36回は、今日のパールボウルでも活躍が期待されるオービックシーガルズ、ルーキーRB#41成瀬圭汰選手(名古屋大)です!

デビュー戦となった春の初戦(vs明治安田)ではタッチダウンを記録。

そして準決勝リクシル戦では2タッチダウン!!特に2本目は70ヤードの独走タッチダウン!!

「ロングでタッチダウンをとれたことは自信にできそうです」

と爽やかな笑顔をみせてくれました。

 

ハドルマガジン5月号でも取り上げましたが、実は成瀬選手、留年が決まっていた昨年にオービックのトライアウトを受けて、合格しているのです。

「僕は大学でアメフト始めたんですが、そのときにオービックが3連覇、4連覇をしたので、社会人といえばオービック、だったし、そこで日本一を目指したいという強い思いがありました。」

 

そこから1年。残りの大学生活は名古屋大学でコーチとして過ごし、今年2月。オービックの始動とともにチームに合流したため、今季のルーキーとしては一足早くチームの練習に加わっていたそうです。

「1年のブランクがあるので今は選手としてプレーできることが本当に嬉しいです。週末を迎えるのを楽しみにしながら平日はトレーニングしています。」

 

憧れのチームでようやくプレーできて、早くも結果を残して。ここまで本当に順調にきているように思えますよね。

でも本人は至って冷静。

「チーム内の競争は厳しいので常においていかれないようにと思っています。今は先輩たちの怪我などにより出場機会を与えられているだけ。先輩たちが復帰したときにどれだけできるか?自分で出場機会が掴めるかです。」

 

 

さぁ、今日。初めての社会人決勝。初めての東京ドーム。

大舞台を存分に楽しんでくださいね!!