日別アーカイブ: 2015年7月5日

出発前最後の週末-日曜日編


☆ハドルマガジン7月号発売中!お得な定期購読で☆

今日も基本はQB-WRの練習ですが、

ディフェンスからも澤田遥選手(オービック)と竹内修平選手(富士通)が参加しました!
澤田選手は練習後すぐに帰阪。

そして在京組はしばしのリラックスタイム。

竹内選手と延原コーチ(富士通)です。

わたしがカメラをむけると慌てて…


プレーの確認をする!(フリ!笑)

 

延原コーチいわく、

「JAPANのディフェンス練習は自チームの練習に比べてウォークスルー(※)の時間が少ない。竹内、澤田のような身体でプレーを覚えるタイプには少しウォークスルーの時間が足りないので昨日今日でプレーの再確認です!」

とのこと。

(※防具をつけずプレーの動きだけを確認することです)


富士通の場合は新しいサインができると

①ミーティングで紙上の確認

②ウォークスルー

③練習

という3段階。そして練習でうまくいかない部分が出たらまた①に戻って…という流れで、②には時間を多くとっているそうです。

ですが、世界選手権は短期決戦。
試合間隔も短いし、グラウンドを使える時間も限られているため、ウォークスルーに長い時間を割くことができません。
なので頭の整理、とても大事ですね。
しっかり頭を整理したら、あとはフィールドで思いっきり動くだけ!!!