日別アーカイブ: 2015年7月11日

アメフト代表選手紹介その11-LB編


☆ハドルマガジン7月号発売中!お得な定期購読で☆

アメフト世界選手権日本代表45名をわたしなりの形でご紹介していくシリーズ。
その11は「LB-初めての世界選手権です編」です。

内容は以下の通りです。
①アメフトを始めた学年

②アメフトを始めた理由

③他にやっていたスポーツ

④今大会のオリジナリティあふれる個人目標

☆わたしからひとこと♪

練習終了後のお茶目な表情とともにお届けしましょう!

【LB-初めての世界選手権です編】
#17天谷謙介(日本大→LIXIL)

  
①高1

②誘われたから

③バスケ

④記憶に残る1プレーを!

☆2009年U-19世界選手権代表。あのときアメリカと戦えなかった悔しさを味わった一人。成長した自分で雪辱を。

#35竹内修平(日本福祉大→富士通)
  

①大1
②東海リーグ2部だったアメフト部の監督から「1部にあげよう!」 と誘われて
③バスケ
④絶対ぶっ潰すという気持ちぶらさず!あきらめず!

☆熱い勧誘をうけ始めたアメフト。言葉通り、大学4年時にチームは見事1部へ。そして昨年は社会人日本一に。さぁ次は代表で!

#96澤田遥(関西大→オービック)
  

①高1

②入学式の日、ホームルームがおわったとたん、1学年上の梶原誠(箕面自由→関学)に連れていかれた!

③サッカー(CB),剣道
④ボールキャリアを向こう側にひっくり返す!

☆昨年の大学世界選手権は、入社間もない時期で参加できず。社会人2年目で迎える今大会は無事休みが取得できたそうです。