大雨のなか、ナイスプレー!!


2週間前。大雨のなかのリーグ最終節、富士通vsオービック。

ディフェンシブ展開でスコアレスの状況が続きましてが…

 

均衡を破ったのは富士通フロンティアーズでした!

RB#33高口和起選手がランプレーを重ね、エンドゾーンへ!

富士通に待望の得点が入りました!

元はといえば…

富士通オフェンスがパスインターセプトをされ攻守交代。

ですが富士通DB#34樋田祥一選手がすぐにインターセプトでお返し!最高のポジションでオフェンスへとまわしたことがきっかけでした!

樋田選手もナイスプレー!!

さすが法政大学時代、3年連続インターセプト王に輝いた男ですね。

そしてこちらは、試合後に取材を受ける高口選手。やや緊張気味?心なしか、やや後ろに反り気味ですね!

 

「今日は弟も試合だったんですが(日本大学DB高口宏起選手)、弟も勝てて良かったです!」

富士通は明日、エレコム神戸ファイニーズとの試合。横浜スタジアムで14時キックオフです。

そしてその翌日・日曜日は、同じ横浜スタジアムで弟の高口宏起選手が試合です(日本大学VS慶應義塾大学)!!

 

楽しみすぎる週末です!!