第12回!慶應義塾大学 李卓選手!


新・輝く選手タチ!第12回は、日本代表!
慶應義塾大学ユニコーンズ3年、
RB#29李卓選手です!!


リーグ戦最終節の早稲田大学戦は3タッチダウン!さすが日本代表というプレーをみせてくれました。

「4年生にとって最後の試合だったので、最後に4年生を勝たせたい。ただそれだけでした!」

試合後の李選手はとても清々しい表情が印象的でした。

しかし振り返ってみると、今シーズンも日大、法政に勝利することはできず。
どうしたら勝つことができるのだろう??
特に法政大学戦にいたっては、李選手だけで149ヤードも走ったのに勝つことができなかったのです。

「今シーズンは日本代表として世界選手権にいかせてもらい、個人でたくさんのことを経験させてもらいました。だから自分のプレーでチームを鼓舞し、チームに貢献しようと思いましたが、チームスポーツなのでそれだけでは勝てないと痛感しました。
次は最上級生になるので、もっとみんなを引っ張ってチームを強くするということに取り組みたいです。そしてみんなで勝ちたいです。」

世界を経験し、それをチームに還元することが自分の役目と思いながらも試行錯誤があった今シーズン。
来シーズンは最上級生としてひとまわりもふたまわりも大きくなった李選手が見られそうな気がします。